X

補聴器は「聞く」から「会話を楽しむ」ツールへ

Signia Nxシリーズに、充電式と耳あな型が新たに加わりました。従来製品を更に超えた「聞き取り」と「聞き心地」で、補聴器を着けていることを忘れてしまうほどの、楽で自然な聞こえをお届けするSignia Nx。シグニア補聴器は、これからも聞こえを追求するお客様の忙しい毎日に寄り添い、より豊かな毎日をお届けします。

詳細を表示

OVP™により86%が「自声の違和感」解消

オープンフィッティングの導入や新しい増幅処方式などにより、「自声の違和感」を訴えるお客様は減ったものの、逆に聞こえの質自体、特に騒音化での聞こえに対する訴えが増えていないでしょうか?

詳細を表示

OVP™で妥協せずにより自然な聞こえを
- 補聴器ご案内時のポイント -

補聴器をお客様にご案内する際に、聴覚ケアの専門家は多くのポイントをおさえる必要があります。しかし、1つを重要視しようとすると、もう一方のバランスがとれなくなることもあります。例えば「音質」と「聞き取り」です。特に「自声の違和感」を解消しようとすると、会話の聞き取りが低下したり、補聴器自体の効果を発揮しにくくしてしまうケースがあります。

詳細を表示

Signia Nxシリーズに充電式と耳あな型が新登場!
- 聞こえは新たな世界へ -

Signia Nxは、従来製品を更に超えた「聞き取り」と「聞き心地」に。補聴器を着けていることを忘れてしまうほどの、楽で自然な聞こえ。ありのままの聞こえで会話することの楽しさ。「思わず話したくなる」、そんな聞こえを独自のテクノロジーで実現しました。

詳細を表示

新製品発表会 「Signian Night(シグニアンナイト)」のご案内

2018年4月16日、17日、18日の3日間、大阪、名古屋、東京の3会場にてシーメンス・シグニア補聴器の新製品発表会 「Signian Night(シグニアンナイト)」を開催します。

詳細を表示

補聴器で自立をサポート

もし聞こえが低下したとしても、補聴器を使用することによって健聴者と同じように自立し続ける機会があるのです。

詳細を表示

OVPTM により、自分の声の違和感を感じている人の80%が違和感解消

最新の研究では、Own Voice Processing(OVP™)によって、10人中8人が「自声の違和感から解放された」と回答しました。

詳細を表示

「禁忌8項目」改定のお知らせ

日本補聴器販売店協会がガイドラインとして定めている「禁忌8項目」が、平成29年12月に改定されました。 補聴器販売に関する禁忌8項目は、補聴器販売において大変重要な項目となります。

詳細を表示

シグニア「画像ダウンロード」ページ開設のご案内

シグニアの画像素材をご自由にダウンロードいただける「画像ダウンロードページ」開設のご案内です。 シグニア補聴器の販促ツールとしてご活用ください。

詳細を表示

新製品「Signia Nx」発売スタート!
追求したのは、会話の楽しさ。

自分の声の響き、こもり、閉塞感。まるでイヤホンをつけたまま話したときの、声が頭の中で反響しているような感覚。補聴器フィッティングでは「自然な聞こえ」「会話の聞き取りやすさ」を目標としつつも、補聴器が初めてのお客様は自分の声の違和感でつまずいてしまうケースが散見されます。 Signia Nxは独自の技術革新により、「自分の声」と「相手の声」を判別する「OWN VOICE PROCESSING(自声処理機能)」を搭載しています。自分の声の違和感を最適に音声処理することで、限りなく自然に近い聞こえを実現しました。

詳細を表示

シーメンス・シグニア補聴器
第7回最先端聴覚セミナーのご案内

近年、認知症の予防や治療等に関する最新の知見では難聴も注目されています。今回は『高齢化社会に伴う認知症と聴覚ケア』をテーマに、小川郁先生に座長として取り纏め頂き、補聴器業界に携わる方々のためにご講演頂きます。

詳細を表示

≪無料配布≫スマホ待ち受け画像
第3弾はオウム!

新製品Signia Nx のアニマルビジュアルを皆さんにも応援していただきたく、スマートフォン待ち受け画面用の画像3種類を無料で配布します。 第3弾でご紹介するのは「オウム」です。

詳細を表示

≪無料配布≫スマホ待ち受け画像
第2弾はシマウマ!

新製品Signia Nx のアニマルビジュアルを皆さんにも応援していただきたく、スマートフォン待ち受け画面用の画像3種類を無料で配布します。 第2弾でご紹介するのは「シマウマ」です。

詳細を表示

≪無料配布≫スマホ待ち受け画像
第1弾はオオハシ!

新製品Signia Nx のアニマルビジュアルを皆さんにも応援していただきたく、スマートフォン待ち受け画面用の画像3種類を無料で配布します。 第1弾でご紹介するのは「オオハシ」です。

詳細を表示

補聴器のキホンは両耳装用

知っていますか?補聴器のキホンは両耳装用。両耳装用の方が片耳装用と比較して補聴器の満足度が高いという研究結果があります。

詳細を表示

自分の声が響く・こもる問題に
直面した際の今日の対応策。

自分の声の問題を解消するのは簡単なことではありません。オープンフィッティングが普及したことにより、最近ではこもり感のトラブルは以前ほど大きな問題ではなくなってきました。しかしその一方で、補聴器の出力による自分の声の響きは、未だに残る問題の一つではないでしょうか。

詳細を表示

補聴器装用時
自分の声が響く・こもるトラブル

補聴器調整時に、自分の声の違和感を訴えているお客様の対応で悩んだり、困ったりすることはありませんか?その原因とは?

詳細を表示

eラーニング「効果測定実践コース」開設のご案内

シーメンス・シグニア補聴器アカデミー eラーニングにて「効果測定実践コース」を開設しました。このコースでは、補聴器を装用前、装用後にどのくらい言葉の聞き取りが改善しているか、どのくらい小さな音が聞こえるようになったかを測定する補聴効果測定の意義・方法について解説します。

詳細を表示

eラーニング新コース開設のご案内

弊社では補聴器販売のための知識と技術を高めていただくことを目的に、「シーメンス・シグニア補聴器アカデミー」として各種研修コースを開催しております。この度、インターネットを活用したeラーニングコースを拡充しましたのでご案内いたします。

詳細を表示

ようこそ。色彩豊かな音の世界へ

弊社社名がシバントスとなってから無事に1周年を迎えることができました。また、昨年度は、創業以来最も良い業績結果を残すことができました。これもひとえに皆様方のご支援の賜物であり、私たちの新たな船出をベストパートナーとして支えていただきましたことに、深く感謝を申し上げます。

詳細を表示