X

Styletto ー スタイレット:スタイリッシュなデザインの高性能イヤウェア

 

本日、シグニアは革新的な補聴器を発売しました。それが、スタイレット。かつてない洗練されたデザインは、これまで補聴器の装用に抵抗があった方にもきっと気に入っていただけるはず。スタイリッシュなデザインに加え、3色のエレガントなカラーバリエーションからお好みのカラーを選択できるのもスタイレットの魅力です。

新しい充電方式

スタイレットは、従来のボタン型電池に代わってピン型リチウムイオン電池を採用したことにより、洗練されたフォームの小型充電タイプを実現しました。スタイリッシュなルックスに加え、この新しい充電方式により、週末は終日外出を楽しんだり、遠くまで旅行に出かけたり、電池切れを気にせずアクティブな生活を送ることができます。スタイレットのスリムなポータブル充電ケースは約4日間使用でき、プラグやケーブルも不要で持ち運びも便利です。[1]

省エネ性能が実証されている最新のSignia Nxプラットフォーム、リチウムイオン充電池、そして自然な聞こえにより、スタイレットは従来のRIC型と同様に販売しやすい製品です。自声処理機能(OVP)が搭載されているため、騒がしい場所でも音声を識別し、自分の声も自然に聞くことができます

新たな販売チャンスを切り開く

スタイレットが幅広い層の顧客を惹きつけることは、本年度初頭に実施したシグニアの消費者調査により証明済みです。調査によると、スタイレットを含む製品群と従来型補聴器の製品群の写真を比較して「どちらに興味があるか」を被験者に尋ねたところ、10人中8人がスタイレットを含む製品群を選択しました。これはスタイレットが、従来型補聴器に比べて好感度が高いことを物語っています。
また、被験者の購買意欲については、スタイレットを提案しない場合には24%の方が「補聴器を買わない」を選択しましたが、スタイレットを含む製品群の提案では、10%の方が「補聴器を買わない」という結果となりました。「補聴器を買わない」と答えた24%が、スタイレットによって10%までに低下したというのは、驚くべき結果です。これにより、スタイレットが補聴器の購入そのものに大きな影響を与え、補聴器の普及につながる可能性があることを示しています。[2]

スタイレットは、ダークグラナイト/シルバー、コスミックブルー/ローズゴールド、スノーホワイト/ローズゴールドの3色のエレガントなカラーバリエーションをご用意しています。発売は、米国、ヨーロッパ諸国(オーストリア、フランス、ドイツ、スペイン、スイス、英国)、日本、オーストラリア、ニュージーランドでは2018年9月、残りの国では2018年10月以降を予定しています。

スタイレットの詳細はこちらから

 

[1] 1日あたり16時間の装用に基づく

[2] 2018年当社調べ:シグニア製品のポートフォリオからどの補聴器を選ぶかを尋ねたところ、スタイレットが含まれている場合はわずか10%が「該当なし」のと回答し、スタイレットが含まれていない場合は24%が「該当なし」と回答。